chubedoshokora 食しての感想

chubedoshokora 食しての感想

チュベドショコラ ( chubedoshokora )を食しての感想を簡単に紹介したいと思います。

わけありチョコを探している方や、チュベ・ド・ショコラのチョコレートが気になっている方は参考にしてみて下さい。

今回購入したのは、チュベドショコラの割れチョコミックス2ndです。

チョコレートや甘いものは好きなので、1.2kgのボリュームはやっぱりすごいですね。

割れチョコミックス2ndには12種類の割れチョコが入っていますが、割合は異なります。割れチョコミルクと割れチョコビターが一番多く入っていて、割れチョコアーモンドは1枚しか入っていなかったです。

それぞれの分量は決まっていないとのことなので、その時その時で割合は変わってくるものと思われます。

チュベ・ド・ショコラは、市販のチョコレートに比べると味が濃いですね。マシュマロのふわふわ感は病みつきになるし、アーモンドやナッツの香ばしさもたまらないし、どのチョコも美味しく、食べ過ぎないように堪えるのが大変でした。

ただ、個人的にはちょっと甘すぎるかなという感じもしました。ビターチョコレートでちょうどいい甘さと感じるくらいでした。とはいえ、この辺は好みだと思います。

いずれにしても、味はピカイチなので、また食べたいなと思わせてくれるわけありチョコでした。

クーベルチュール割れチョコ専門店『チュベ・ド・ショコラ』

タグ